国内格安航空券を帰省に活用

頻繁に帰省することになり国内格安航空券を利用

頻繁に帰省することになり国内格安航空券を利用 / 平日なら自分の希望日に予約が取れる / 帰省以外にも観光旅行や友人訪問にも使うつもり

遠く離れている実家に住む母の調子があまりよくないので、頻繁に帰省することが必要になりました。
今までは年に1回くらいだったので新幹線やJALの飛行機で普通の運賃を払っていましたが、毎月行ったり多いときは2週間に1度くらい実家に戻ることになると、交通費が嵩んで家計を圧迫して困ります。
何か別の安い方法がないか考えていて、国内格安航空券を使って帰省することを思いつきました。
これまで飛行機はJALか全日空しか乗ったことがなくて、LCCは名前くらいは知っているけれど怖いような気がして使ったことは一度もありません。
調べてみたら、乗りたい路線にも就航している会社がたくさんあるし、運航状況も悪くないので意外と使いやすいかも、と思うようになりました。

スターフライヤー
国内で一番好きなLCC
羽田発22時55分北九州空港行きを利用しました。
pic.twitter.com/MglqzsqmPg

— 小雀 (@GzUMcLzdr9oVFhu) 2019年4月13日
最大のメリットは価格が安いことで、新幹線や大手飛行機の3分の1くらいの値段です。
中にはもっと安い国内格安航空券もあり、高速バスよりも安く乗れるのでびっくりしました。
実際にチケットの予約をするのもインターネットで手続きが完了して、とても簡単でした。
大手のチケット予約とほとんど変わらず、直感で操作ができたのでよかったです。
少し悩んだのは受託荷物のオプションで、今までは運賃に預け荷物が含まれていたので考えたことはありませんでしたが、LCCだと小さな手荷物1個分しか無料で持ち込めないことがわかり、サイズが大きいものは追加料金を払うことになりました。

国内線の格安航空券